スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍玄 ~メット・頭5~

どうもひろしです!

龍玄マスク、ラストになります!!

材料
・スプレー
・塩化ビ
・丸ポチ
・ウレタン
・生地(金・メタリックバイオレット)

道具
・はさみ
・カッター
・ボンドG17
・瞬間接着剤
・デコレーション用接着剤
・マスキングテープ


DSC_2395_縮小
塗装していきます!あご以外の塗装になっています。順番はサーフェイサー→マイカシルバー→メタリックグリーンorゴールドです

DSC_2396_縮小
後頭部はサーフェイサー→マイカシルバー→メタリックパープルです

DSC_2408 (2)_縮小
頭の上の装飾はウレタンで作って金の生地をはっています

DSC_2405 (2)_縮小
複眼は、塩化ビをヒートプレスで丸くして、2層にします。内側の層に丸ポチ(うろ覚え)というデコレーション?のようなやつを一定距離で貼っていきます。普通の瞬間接着剤を使うと白くなってしまうのでデコレーション用の白濁しない接着剤を使っています

DSC_2407 (2)_縮小
これでほぼ完成になります!!


なんとか龍玄制作過程ほぼ書ききりました~・・・長かった!w
でもこうやって自分の作った過程を見てると新鮮な気持ちでみれていいですね
書記と比べると成長したな!って自分でも思えますしね

着用した写真も後々あげようと思いますのでそちらも楽しみにしていただければと思います。

それではまた次回お会いしましょう!(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト

龍玄 ~メット・頭4~

どうもひろしです!!

龍玄のマスクもだいぶできてきました、ラストスパート頑張って書いていきます!

材料
・ウレタン
・パテ
・サーフェイサー

道具
・はさみ
・カッター
・やすり
・瞬間接着剤


DSC03278_縮小
前頭部、ほぼ完ぺきな状態です。あとは装飾を作っていきます!

DSC_2391_縮小
エポパテででこの中華風の模様を作っていきます

DSC03285_縮小
いったんサーフェイサーを吹いてから眉毛的なものとてっぺんの部分とあごをパテで盛って行きます

DSC03286_縮小
削ってサーフェイサーを吹きました!おでこの部分若干欠けてしまっていますがあとから直してますので気にしない!

DSC_2393_縮小
DSC_2392_縮小
左右の装飾もつけてのこすはあごだけになりました!かっこいいです


それでは少々キリが悪いですがこの辺で今回は終わろうと思います

それではまた次回お会いしましょう!(=゚ω゚)ノ

龍玄 ~メット・頭3~

どうもひろしです!

龍玄のメットの続き書いていこうと思います!

材料
・ウレタン
・パテ
・おゆまるくん
・サーフェイサー

道具
・はさみ
・カッター
・やすり
・瞬間接着剤

DSC_2377_縮小
かなりやすりがけも終盤の前頭部です。ここまできたら塗装に入っていいくらいです(個人的に)

DSC03281_縮小
高等部もやすってつるつるにしました!

DSC03277_縮小
後頭部に沢山つく丸い装飾の位置を書いていきます。多い&きわどい位置なのでけっこう大変でした・・・ちなみにすでに一番下の段はうまく位置がつかめなくて謎の隙間ができてしまっていますw

DSC03282_縮小
そして、結局納得いかずにサーフェイサー吹いちゃいました!!wwww

DSC03276_縮小
ここからは説明難しいです、動画でも「ここなに?」ってコメントが来てたのですが、今回は後頭部に新しい試みをしてみました。
まずはウレタンで高等部の丸い装飾を1っこ作ります


DSC03279_縮小
それをおゆまるくんというお湯で柔らかくなり、冷えると固まる粘土?のようなものでおおいます

DSC03280_縮小
そうしたら丸い装飾の型ができるわけです!!

DSC_2388_縮小
DSC_2389_縮小

あとはこれを使って手で練るエポパテを詰めて貼っていくわけです!
数がすごいのでとんでもなく疲れました



これで大体は後頭部できてきました。ということできりがいいので今回はこの辺で終わろうと思います!

それではまた次回お会いしましょう!(=゚ω゚)ノ

龍玄 ~メット・頭2~

ひろしです!

今回もメットの過程を書いていこうと思います~

材料
・ウレタン
・プラ板
・パテ

道具
・はさみ
・カッター
・やすり
・瞬間接着剤


DSC_2363_縮小
前回に引き続きパテを盛っていきます、下地にグラスファイバーパテを盛ればある程度強度は出るので表面は処理がしやすいポリパテにします

DSC_2365_縮小
あごの部分の部品です。ウレタンとプラ板を使って形を作っていきます。ウレタンの表面にはのちのちパテを盛ります

DSC_2366_縮小
表面を処理してまたまた細かい装飾を付けてみて形状を確認します

DSC_2370_縮小
大丈夫そうなのでさらに分解してやすりがけをしていきます。最後は1500番で水を使ってやすります

DSC_2371_縮小
後頭部も進めていきます。今回の高等部は今までのライダーとは違く、首元に向かって丸みがある形ではなく下にまっすぐなのがまた面白い所ですね!

DSC_2372_縮小
プラ板で左右の装飾も作っていきます。プラ板事態は1,5mmなのでプラ板でウレタンをサンドイッチする感じにして厚みを出します

さて、今日はこのあたりで終わろうと思います。だんだんと完成に近づいていくこの感じが最高ですね!!


それではまた次回お会いしましょう!(=゚ω゚)ノ

龍玄 ~メット・頭1~

どうもひろしです~!

今回からマスクの制作過程書いていこうと思います

難易度あがります!


材料
・ウレタン
・ヘルメット
・パテ

道具
・はさみ
・カッター
・やすり
・瞬間接着剤
・のこぎり


DSC_2354_縮小
まずはいつも通り工事用ヘルメットを半分に切ってふちもとっていきます

DSC_2272_縮小
最初は大体の形をウレタンで作ってみます。かなり大雑把に作っていますw

DSC_2355_縮小
なんとなく形がつかめてきたら、調節しつつ、細かい部品は取ってしまいます

DSC_2361_縮小
そうしたらパテを盛って行きます。この時点でもまだ大雑把ですw

DSC_2362_縮小
固まって形状が維持できるようになったら、また細かい部品を付けてみて形を確認してみます。ここからは大雑把にできませんので資料とにらめっこです


さて、きりは悪いですが今回はこの辺で終わろうと思います

今までのライダーとはまた一風変わったマスクなので手探り状態ですが皆様の参考にもなれたらと思います

それではまた次回お会いしましょう!(=゚ω゚)ノ

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マサヒロシ

Author:マサヒロシ
自分はニコニコ動画で「コスプレ高校生」という名前で動画を上げているものです。
 このブログは主に自分の趣味例えば「仮面ライダーの製作」や「絵」などをただひたすら書いていくだけです。趣味の合う人や、興味がある人、仮面ライダーのスーツを作る手順を知りたい、と言う人などが向いていると思います。
 まだ16歳なので文章も技術も微妙ですが良かったら見てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
中野梓
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。